第二種電気工事士への道②

こんにちは。
月曜日担当の白石です。

昨日は第二種電気工事士の講習会で、模擬試験を受けてきました。
が…アホなことに、教科書もノートも会社の引き出しに入れっぱなしで
何ひとつ予習できず、ほぼまっさらの状態での受験でした。
当然問題が解けるはずもなく……
MOTTAI-NAI!!!

受験票に写真が必要なので、講習会の帰りに撮って来ようとしたら、
財布を忘れて愉快なサザエさん(泣)
行きはバスカードで来たので気づかなかったんです

しょうがないので一度帰ってから、車でゆ●タウンはませんに撮りに行きました。
ボックスみたいなのに入って撮るアレです。

いざお金(700円)を入れようとしたら、小銭が630円しかなくて、
五千円と万札はあるのに千円札がなくて
(札は千円しか使えないんですね…アレ)、
しかもボックスの中超暑くて、もうその時点でキレかけ。自分に(悲)
仕方なくATMでおろそうとしたんですが、キャッシュコーナーの場所を忘れて、
15分くらい探し回ってようやく千円引き出し、手数料105円に再度キレかける
機械がやってるのに手数料っておかしくないですか!?
で、そこでふと、社会人になったんだから家に現金で2万円入れろ
と言われていたのを思い出したんです。
手元にないのでおろさなきゃ~と思って忘れてて…。
泣く泣くもう一度手数料105円払って、2万円おろしました。
一緒におろせばよかったのに…このバカチンが!!

最後は、車を屋根のないところに停めたもんでもう~暑くて、
でも冷房の入れ方がわからないので(爆)窓を全開にして帰りました。

第二種電気工事士への道のりは、このように暑くきびしいのですね。
(うまいこと言った!)



白石

この記事へのコメント

まあ坊
2009年06月01日 18:45
うまいこと言った!!

この記事へのトラックバック